FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAISON&OBJET in Paris

mezonn.jpg


フランスのパリ郊外が会場です。

パリのホテルに着いたのが、昨晩の11時頃なので・・時差ボケのまま・・・

メゾン・オブジェの会場の入り口になります。

電車から、かなりの人が入っていきます。

以前に私が行ったイタリアのミラノサローネよりは人が少ない感じがしました。




メゾン・オブジェ


記念撮影を撮りました・・・

同行者に写真をパチリ!!



メゾン・オブジェ2


まずは  HALL①

マテリアルも展示も興味を持ちました。

こんな風なデコーレーションが出来れば面白い!!

ミラーを数点飾り、一点は”螺鈿”で額を作ってあります。



”螺鈿”とは・・・・

漆器や帯などの伝統工芸に用いられる装飾技法のひとつで、貝殻のの内側、

虹色光沢を持った真珠層の部分を切り出した板状の素材をはめ込む手法です。

使用される貝は、夜光貝、白蝶貝、黒蝶貝、青貝など・・・



パターンは日本の文様の一つ、亀甲柄ですが、今までの螺鈿の表現とは違います。

これは日本との違いなのか?新しい使い方なのか?

その光沢感は美しい。是非使いたいアイテムです。


                                  enome


P1000206_convert_20110929161535.jpg


                               








スポンサーサイト

フランスとイギリス

フランスイギリスに2週間使って行って来ます。

目的はメゾン・オブジェと100%デザイン・ロンドンです。

www.maison-objet.com/

www.100percentdesign.co.uk/


パリもロンドンも初めての国ですので・・・ワクワク半分フランス語に

四苦八苦するんだろうな~英語も駄目ですが・・・3年もプライベートレッスン

したのに・・・恥かしくて言えない(苦笑)

ついでなので、金沢の同級生のお子様が、現在ロンドンの院で勉強を終え、就職が決まったばかりの方がいるので

会う予定でいます。

後、フランスでギャラリー”Grannd  E’teana”経営されている方が、クライアントとご友人

なので、訪れたいと思っています。

フランスではせっかくの機会なので、ル・コルビジュの「ロンシャンの礼拝堂」と、「サボァ邸」に見学に行く予定でいます。

刺激を堪能して、写真もたくさん撮ってきます。

経済にとっては良くないかもしれないですが・・・でもユーロもポンドも円高で良かった。


                                         enome
プロフィール

enome

Author:enome
鰀目 有香子(えのめ ゆかこ)
インテリアコーディネーター
二級建築士


インテリアコーディネーター愛知 ENOME DESIGN ROOM TOTAL COORDINATE OFFICE

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。